出会いを語る

今年度2回目となる、みんなで知る見るプログラム『出会いを語る』を行いました。

これは、人や物との出会いを語ることでお互いのことを知り、出会いや出来事を前向きにとらえてみようというワークです。

ワークで使用するワークシートは準備委員会のみなさんで作成し、用意されたものです。

今回のワークは年代別で分かれて活動を行いました。同世代の話し合いはそれぞれ盛り上がり楽しかったようです。

次回はわくわく文化祭2と名付けられた、本人活動準備委員会発案企画に向けて準備を進めています。どんな活動になるか今からとても楽しみです。

 

みどりの環境整備について

夢工房みどりでは日ごろから利用者の皆さんに、より快適に過ごして頂けように環境整備、美化に努めています。今回はその取り組みを紹介します。

くつろげるソファー     

活動室の入り口にみなさんがくつろげるソファーを設置しました。休憩時間や昼休み時間にみなさん譲り合いながら仲間との触れ合いを楽しまれたり、活動時にもソファーに座って参加することでゆったり取り組めたりされています。

落ち着ける空間づ

倉庫前と作業室に一人で落ち着ける個室をつくりました。パーテーションで囲っているので、視覚的に刺激が少なくご自分のペースでのんびりと過ごすことができます。

テラスの花

テラスの花壇には季節に応じた花たちを植えています。はじめはワークあじさいの農園芸班に手伝って頂いていましたが、現在は生活委員会のメンバーが日替わりで水まきをしており、きれいな花が咲いています。

これからも利用者の皆さんが気持ちよく、過ごしやすい環境整備を目指していきたいと思います。