ランタンフェスティバル見学

毎年皆さんが楽しみにしている活動のひとつでもある『ランタンフェスティバル』の見学に行ってきました。開催間近になると、皆さんからは「ランタンはいつ行くとね?」「お小遣いはいくら持っていけばいい?」等の歓喜が起こっていました。見学当日が近づくと、皆さんの期待も膨らんでいたようです。

いざ会場につくと、オブジェや祭壇の見学よりも出店へ向かう人が殆どで、お目当ての食べ物やキーホルダー選びに夢中の様子でした。天候にも恵まれ、皆さんに喜んで頂けて私たちも嬉しく思っています。

次回は3月24日(日)に開催される『香焼チューリップまつり』に見学と出店で参加します。これからも、いろいろな地域行事に参加していきたいと思っています。

第8回長崎市障害者アート作品展

   2月2日(土)~7日(木)、皆さんが心を込めて作った個性豊かなアート作品展が長崎市立図書館で開催されました。毎年、個人参加だけでなく、生活介護事業の創作活動の取り組みとして出品しています。
そして今年も2日間にかけてみんなで見学に行ってきました。
自宅または事業所の日々の活動の中で作り上げた作品は勿論、他の事業所や個人の作品を見て、「これすごい」「きれかー」「これ作ってみたい」「なるほど」などの声が聞かれました。毎年良い刺激になっているようです。
   ちなみに、今回の事業所作品は「陽香里工房の春」だったので、次回は「夏」をテーマに制作を予定しています。どんなアートに仕上がるか楽しみです。

 

水仙まつりに行ってきました

1月26日(土)に、野母崎町の水仙まつりに出かけてきました。
心配していた雨は降らなかったものの、強風とその冷たさには、自然に緊張感と気合いが入りました。お互いに「帽子飛ばされんごとね!」「転ばんように気をつけんばよ‼」等の声をかけ合いながら・・・。

丘一面は水仙の花一杯でその香りも漂い、また背面の海の青色に映えてとてもきれいでした。丘の頂上からの景色を眺め、帰りには個々に好きなものを購入し、ティータイムを楽しみました。

初詣

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、新年を迎え初詣に行ってきました。行先は、事業所の近くにある「円福寺」です。初詣は、事業所開所以来初の試みでしたが、それぞれにお賽銭を投げ、手を合わせて祈ったり誓ったり、お願いごとをしたりする様子がみられました。

その後は、それぞれの希望でコンビニとスーパーに分かれて行き、自分の好きな昼食を購入しました。一番人気だったのがマクドナルドのハンバーガー、その次が弁当、そしてパンでした。自分でじっくり選んで、ゆっくりながらも支払い、皆さんの笑顔が沢山見られました。

事業所に戻っての昼食、自分が選んだもの、他の人が選んだもの・・・職員も含めてみんなで見比べながら美味しくいただきました。
カップラーメンを購入する人も多いだろうと予想してお湯を準備していましが、今回は誰一人もいなかったのは意外でした。利用者の皆さんからは「また行きたいね!」の声が多く聞かれました。

私たちの仕事

B型事業では、長崎市から委託を受けて、公園や地域センターの除草やトイレ掃除などに取り組んでいます。

毎日午前中に2班に分かれて、それぞれに役割分担しながら手際よく作業しています。今回は、トイレ掃除の

様子をご紹介します。まず掃き掃除をし、床をブラシで磨き、最後は水で流して水切りまでしっかり行います。

勿論、便器や鏡も汚れひとつないようにピカピカに磨きます。いつも丁寧に取り組む皆さんの姿勢に、ただただ

脱帽です。

CIMG2628.JPG CIMG2631.JPG B型トイレ掃除②2017.JPG CIMG2633.JPG CIMG2630.JPG CIMG2627.JPG