長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

さんらいず ブログ

自己選択・自己決定そして リフレッシュ!

公開日:2015年10月19日

利用者選択活動

さんらいずでは、5年ほど前から利用者選択活動をしています。今年度、2回目の選択活動が10月16日に行われました。内容は自分たちで話し合って決めた「バイキング」「温泉」「カラオケ」「ボウリング」の4つ。その中からアンケートで、自分で選択し、その活動でリフレッシュする流れです。

どうやって話し合い、決めるの?

本人会といって、利用者の中から選挙によって選出された会長・副会長・書記の役員さんとそれをサポートする支援員を中心に1ヶ月に1度さんらいず利用者全員がハートセンターに集まり、いろんな話し合いが行われています。40名の利用者さんが5グループに分かれ班が構成されています。支援員が各2名体制で自分たちで話し合いを進める支援をします。班で行きたい所を一人ひとり発表し、班の提案を代表者が発表します。発表したものは全てホワイトボードに書き出します。次は、ひとり1個のマグネットをもらい、行きたい所に貼り付けていき、マグネットの数が多い上位4つが選択活動になります。

活動はどうだった?

senntaku4ボウリング班は運動が大好きな方々、爽やかな汗をかき、他者のナイスプレーも喜び称えます。confident 一番人気のカラオケ班は、のりのりで掛け声ありダンスありnotes  バイキングは、グルメな方々がまたまた好きな物を選んで食べて♪食後はワークあじさいの農園も見学させていただきました。温泉班は送迎バスでふくの湯でゆったり、まったりとリラックス。

活動は、社会生活スキルの向上の絶好の機会です。マナーを学び、自分ができる事は自分でする。それを見守ったりサポートしたりするのが支援員の役目だと思います。自分の好きなものを選んだ活動は、とっても楽しそうです!皆さんの笑顔や満足な表情を見て、何より嬉しく感じています。

 

sentaku1sentaku2senntaku3


意思決定支援を探るさんらいずの研修旅行

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ