長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

長崎市手をつなぐ育成会からのお知らせ

平成27年度 新任職員研修が開催されました。

公開日:2015年4月16日

 平成27年3月21日に、平成27年度の新任職員研修会が行われ、今回は12名の職員が参加しました。

 長崎市手をつなぐ育成会の職員として勤務するにあたって、最初におさえておきたい内容であり、毎年同じプログラムで行っています。

n20150420.JPG

 

 

 最初に育成会の歴史をスライドを使って伝えました。今年度は理事長が説明を行いましたが、歴史の中の節目節目に実際携わりながらのエピソードがたくさん伝えられ、実感を伴った話は心に深く残るものでした。この育成会という法人は、障害を持つご本人のニーズを拾い上げながら、そのご家族の想いや、先輩職員の方々の熱意によって展開してきたのだということを感じ、考えさせられました。

n201404202.JPG

説明者:谷理事長

 

 次は、行動規範の説明を行いました。「職員は利用者の人権を守ります」という言葉が最初に来ていますが、私たちが利用者の方々に対して職員としての基本的な考え方や姿勢、具体的な行動規範が示されています。一文一文に関してしっかりと理解できるように説明が行われました。

n201404203.JPG

説明者:開田支援課長(さんらいず)

 

 3つ目は法人で作成したビジネスマナーハンドブックを用いて、社会システムの理解というプログラムを行いました。今回は全体の内容を網羅しながら、電話応対についてのロールプレイを加えて行いました。電話応対はいつでも行う機会があり、電話の相手にとっては新任であっても勤続年数が長い職員であっても同じ法人の職員として捉えられるため、法人の職員としての自覚を持ってもらうことも狙いです。

  最後は「自己覚知」として、自分から見た自分と他者から見た自分とを比較しながら、これから働くにあたっての役割を理解してもらいました。参加者の方は自身に向けられた期待に意欲が向上している様子でした。

n201404205.JPG           n201404206.JPG

 

 

  理事長の挨拶で「ようこそ、育成会へ」という言葉がありましたが、まさにこの研修会をスタートとし、これからともに働く仲間として、一緒に利用者の方へのサービスや支援を深めていっていきたいと思います。

 

 

 

 


第12回育成会職員研修会が開催されました。平成27年度定期総会開催

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ