長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

職員行動規範

基本的な考え方

  • 職員は、利用者の人権を尊重します。
  • 職員は、福祉従事者としての誇りを持ち利用者に良識ある態度で接します。
  • 職員は、利用者の意思を大切にします。
  • 職員は、プロとしての自覚を持ち、絶えず学び、研修し、サービス提供の責任を果たします。
  • 職員は、利用者とともに運動体である育成会の一員として行動します。
  • 職員は、謙虚さを心がけ、人間としての成長を目指します。
  • 職員は、地域福祉の担い手として、医療、福祉、教育、警察、地域などのあらゆる機関とのネットワークを創ります。
基本姿勢
  • 利用者への明るい笑顔と元気な挨拶を忘れずに支援します。
  • 利用者を友好的に迎えいれ、愛情を持って支援します。
  • 利用者の言葉、表情、身体表現、行動からその意思をくみ取り支援します。
  • 利用者のニーズをくみ取り主体性を大切にした支援を行います。
  • 利用者支援の両輪となるために家庭と連携を図り支援します。
  • 利用者が社会参加できる機会を広げ、地域での生活を支援します。
行動規範
  • 利用者を「○○さん」と呼びます。
  • 利用者への支援を始める時は、まず声かけをします。
  • 利用者への体罰は行いません。
  • 利用者に対して、無視、命令、威圧的な言動をしません。
  • 利用者の行為の嘲笑や、興味本位での対応をしません。
  • 利用者の年齢を考慮した支援を行います。また、利用者の年齢に応じた声かけ、言葉使いをします。
  • 利用者に承諾なしで所持品の確認をしません。
  • 利用者にわかりやすい説明を心がけます。
  • 利用者の個人情報は厳重に管理し、外部に漏らしません。
  • 利用者の着替えや排泄に関することなどプライバシーの保護には十分配慮します。
  • 職員に非がある場合は素直に認め、謝罪をします。
  • 利用者から苦情があった場合は、誠意を示し速やかに対応します。
  • 利用者の安全を守るための危機意識を常に持ち、環境整備を行います。
  • 利用者の健康に心掛け、その様子や状態を観察します。
  • 利用者に必要な生活技術の獲得の為の工夫をします。
職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ