長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

啓発事業 ブログ

将来が見えますか?

公開日:2014年8月 4日

今年の夏は、各地での猛暑や台風などでの被害が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。体調管理や災害等の備えにも気をつけられ、この夏を乗り切ってくださいね。

7月23日(水)13時より定例会を開催しました。

6月の定例会では、ケアホームを見学させていただき住まいの場の一つとして身近に感じることができました。その後、実際に短期入所を利用された方もおられ、自宅以外での生活を体験されたようです。

今回は「ライフビジョンシート(*下記参照)」を使い、生活や日中活動などについて今の状況とこれから先どうなっていてほしいかを比較しながら、必要なサービスについても考えてみました。

これから先の見通しとして10年後を想定したところ、参加された方の多くは今と変わりない生活をしているようだと思われていましたが、話をしていく中でパターン化している生活は安定しているがこのままでいいのだろうかとも考えられたようです。年齢を重ねるごとに変化を受け入れることが難しくなっていくようなので、親離れ・子離れについてもその時期やきっかけ作りの必要性を感じました。

現在の制度では、65才になり介護保険の認定がおりれば介護保険サービスへ移行するため、今使っている障害福祉サービスが使えなくなります。その時になってあわてることがないように、サービスについての情報を得たり使い方を少しずつ見直していけるように相談できる場所や親同士のつながりも大事なものになってくるのではないでしょうか。本人にとって、よりよい生活ができるように今から将来を見通していけるようになるといいですね。

 

*ライフビジョンシート・・・家族支援プログラムの中の点検ワークの1つであり、それぞれの項目に現在の状況とこれからの見通しを記入する用紙。①住む(一人暮らし・グループホーム・ケアホーム・家族同居・入所など)②働く・生きがい作り(学校・日中活動など)③余暇・社会参加(放課後・休日など)④所得保障(手当・年金・賃金など)⑤権利保障(成年後見・権利擁護など)⑥医療保障(訪問看護・医療機関との連携)⑦家族援助・緊急時支援(ショートステイ・レスパイトサービスなど)⑧相談支援(ケアマネジメント・相談機関)

 

<8月以降の定例会>

8月9日(土)13:00~15:00  

場所:タイムケア事務局(茂里町電停前ローソン2F)にて

*初めての土曜日定例会です。 皆さんのご参加をお待ちしております。

 

 

 


ゆったり安心広報委員会でのカメラ撮影(^_^)

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ