長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

啓発事業 ブログ

みんなで書いてみよう、PART3!

公開日:2018年11月 7日

秋晴れの日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。行楽の秋、スポーツの秋、食欲の秋など多くの楽しみ方がありそうですね。皆さんもそれぞれの楽しみ方で、素敵な秋を満喫してください。

「親心の記録」への記入も3回目となりました。親亡き後わが子のことを支援してくださる方々へ子どものことを知ってもらうために書き進めていますが、親自身も子どもの今の様子を記入することで、新しい気づきもあるようです。今回は「本人の好きなこと」について、室内や屋外での過ごし方や友人について書いてみました。

室内での過ごし方には「遊び・テレビ・本・その他」の項目があり、ゲームやパソコン、iPad,スマホで検索したりYouTubeを見ている方も多く、夢中になり過ぎてしまう方や、曜日や時間を決めてゲームをするように決めている家庭もありました。テレビは決まった番組を観る人、観ているわけではないがテレビがついているだけで安心する人もいるようです。また、家事を自分の役割として行っている人もいました。障害特性でやらねばならないという場合もありそうですが、やりがいを感じているのであれば、家族にとってはありがたいことですね。

屋外では「好きな場所・遊び、スポーツ・好きな乗り物・その他」の項目があり、多くの方が休日の予定が決まっていないと落ちつかず、自分で一日の予定を決めて好きなところに出かけたり、親と一緒にカラオケや映画、イベント、ボウリングやダンス等のサークル活動へも積極的に参加されていました。また、子どもの好みではないところへ、思い切って一緒に出かけたところ、初めての場所でも嫌がることもなく落ち着いて食事も楽しめたという方もいました。苦手だと決めつけてしまわず、新しい事にチャレンジするのもいいかもしれないですね。

友人については、事業所やサークル活動などで一緒に過ごす仲間を挙げられましたが、自分から誘ったり、人に合わせることが苦手なので、友だちは作れないだろうとあきらめている方いました。好きなことは、小さい頃から変わっていないものもありましたが、成長とともに興味関心が変わってきている事にも気づくことができました。特に屋外で楽しむ時は、親が付き添っている部分が多く、親の負担も大きくなりがちです。親の都合に関わらず好きなことができるよう本人に合ったサポートを考えていけるといいですね。

11月の定例会は「短期入所(ショートステイ)」についてお話ししましょう。どんな時に利用するのか、利用者はどんなことをして過ごしているのか。グループホームの所長をお招きして、いろいろな疑問に答えていただきます。皆さんのご参加をお待ちしています。

 

日時:11月14日(水)13:00~15:00

場所:ハートセンター 5F和室

 

 


「日常生活の中の権利、どう考える?」

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒852-8134 長崎市大橋町19番19号
電話番号
095-845-5668
FAX番号
095-845-5664

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ