長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

啓発事業 ブログ

グループホームの見学に行ってきました!

公開日:2018年5月31日

今年は5月のうちに梅雨入りしてしまいました。初夏の爽やかな日をもう少し楽しみたかったですね。蒸し暑い日も増えてきますので、体調管理に気を付けて元気に梅雨を乗り切りましょう!

5月の定例会は4月に新築オープンした育成会初のアパート型グループホーム「ライフ西北」、苦難の末開所した記念すべき1棟目「グループホーム六じぞう」、女性棟3棟目の「グループホーム西北」を見学させていただきました。今回は会員の皆さんの高い関心を物語るように、18名の皆さんが参加してくださいました。グループホーム事業の中鶴主任にご案内いただき、参加者の皆さんも今まで気になりながら聞けなかったグループホームでの暮らしや、金銭管理、余暇の過ごし方など熱心に質問されていました。特に感心したのは利用者の皆さんの健康管理を徹底されていることです。健康観察や服薬の管理は特に気を付けられていて、毎朝その日の服装を万が一の捜索時の為、記録を取られているとの話は、親として大変安心できるものでした。また、台所には包丁類を鍵を掛けて管理してあり、安全面でも配慮される様子がうかがえました。

K2018052701.JPG

 

3棟ともタイプは違うもののどのグループホームも個人のプライバシーは大切に守られながらも、家庭的な暖かな団らんの場も確保されており、自分のペースで生活が送れそうな雰囲気を感じました。アパート型「ライフ西北」も生活面においての自立をめざしつつ、利用者同士の交流やセキュリティー面での充実も図られていて、自分が利用したいとおっしゃる参加者も多くいらっしゃいました。ただ今回見学させていただきた3棟のみならず、育成会の運営するグループホーム、ケアホームとも空きがない状態であるようです。成人された障害のある方の生活の場は、あまり多くの選択肢がある訳ではありませんが、わが子にとってできる限り安心・安全な生活の場を探し続けなければならないと再認識しました。利用希望者と入居可能数のバランスが取れるようにと、さらにグループホーム、ケアホーム建設を望む保護者の声は多いようです。しかし、その運営を担う熱意を持った世話人さんの確保も難しいようで、今後もグループホーム、ケアホームの動向を見守り協力していきたいと思いました。

次回の定例会は6月14日(木)10:00~12:00 ハートセンター5F社会訓練適応室です。皆さん、是非お越しください!

 

 


雨にも負けず

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒852-8134 長崎市大橋町19番19号
電話番号
095-845-5668
FAX番号
095-845-5664

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ