長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

グループホーム ブログ

思いやりの風船バレー交流会

公開日:2014年2月18日

2月15日土曜日、長与ふれあいセンターに於いてグループホームの風船バレー交流会が行われました。これまで皆でバスハイクに行ったり、ランタン見学に行ったりして交流の機会を設けてきましたが、今回は企画担当職員の体を動かしゲームをしながら交流を図りたいという願いもあって、風船バレーとなりました。グループホームの利用者さん、職員の他にも事業所の職員やいつもお世話になっているヘルパーさん達が参加し、和気あいあいの中活動が行われました。

いざ、対戦!

gh1gh2gh3

 

 

 

 

 

 

対戦は、城山台対六じそう、はやま対京泊、そしてじゃんけんでシードを獲った女の都対十人町で初戦です。初めて風船バレーをした方もいてルールが十分に理解できず苦戦もしましたが、皆さんメキメキと要領を得てイキイキとゲームに挑まれる姿が印象的でしたthink 

準決勝戦の葉山対六地蔵は、風船バレー経験者が多く息をのむような白熱した対戦が繰り広げられました。決勝は、十人町女性チーム対六地蔵男性チームの戦いthunderどちらもリーダー格になる利用者さんがいて、チームのひとり一人へ配慮ある的確な指示が飛び交います。それを受けたメンバーもリーダーに応えるかのように奮起していました。「お互いを思いやる姿」に胸がジーンとしました。

みごと優勝を獲得したのは、六じそうチーム(なめし利用者1名) 準優勝は十人町チーム、第3位がはやまチーム。それぞれに景品を貰って、皆で祝福しあいましたheart04

交流会

DSCF4089.JPGGH4gh5gh6

 

 

 

 

 

 

風船バレー後は、会場を移って食事会と交流会note 豪華弁当とあったか~い味噌汁、皆さん美味しそうに満足そうに食べていました。食後は、おやつを食べながらひとり一人の自己紹介タイム。全員しっかり発表し、しっかり人の話を聞いていました。

風船バレーの休憩時でも交流会でも他のホームの方との交流ができて、いつもホームで見せる顔とは違い、男性は女性がいる事で、女性は男性がいる事もありsign02笑顔がたくさんでしたheart01

素敵な時間を過ごせて心がほわっと温かくなりました。 次回の交流会が楽しみですね。

 


美味しい活動グループホームはやま 重大ニュース

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ