長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

グループホーム ブログ

避難訓練(グループホーム女の都)

公開日:2013年12月16日

  12月13日夜8:30、グループホーム台所のガスコンロからの火災発生の仮定で避難訓練が行われました。前々日から、ご近所の方にもお知らせし、消防署に入ってもらっての訓練です。

「火事です!玄関から逃げてください!!」と大きな呼びかけに始まり、利用者さん方が玄関から飛び出してきました。ヘルメットをかぶり「Nさん、進んで進んで!そこまで来たら一列になってください。話をしますから。」とYさん。(えっ?)暗がりの中で一瞬、その貫禄に消防隊員かと間違えそうになりました。

女の都南公園が避難場所です。全員逃げきって、最後に白いタオルを口に押さえ、H世話人さんが走って来ました。「1,2,3,4・・・入居者6名職員2名 ぜんいん 無事です!!揃ってます!と隊員の様な大声でH世話人がK当直世話人に報告してしました。Kさんは貫禄の「はい」落ち着き払った様子、隊長の様でしたconfident

消防署の方から、火災の原因や注意点を詳しく説明していただきました。その後、水消火器の訓練をして、火災に備えていろんな質問もして帰宅しました。帰宅後、全員でミーティングです。「自分の命を守る事」「皆で助け合う事」等を確認した後、職員の気づき反省会も行いました。「ここには、手すりがあるといいですね」「セコムも利用できますね」「煙探知機の位置は妥当?」などなど、たくさんの確認ができました。

夜8:00、訓練30分前から、ヘルメットをかぶり うろうろする皆さんに「まだ、かぶらないでください。部屋にいてください」と世話人さんが部屋に促し、その5分後またヘルメットでうろうろ・・・その繰り返しで初めはどうなることやらと思われましたが、2分30秒で避難完了。その手際の良さも消防署の方にとても褒められました。

火災を起こさない為にどんな所を注意するべきかも全員で確認でき、有意義な訓練となりました。「年の暮、マッチ1本火事のもと」火の用心ですね。そして、「備えよ常に・・・」

onnna1のサムネイル画像onnna2onnna3

 

 


グループホーム十人町の最近入居者の休日の過ごし方

職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ