長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

チャレンジクラブ「フレンズ」 ブログ

思わず...クスッ (^_^)

2011年8月 5日

 子どもたちって、発想が面白くって思わず笑ってしまう事がありますよね。

人なつこくて、スタッフをからかってふざけ合うのが大好きなAさん。ある日、他の子から袖につけているタイムケアの名札を引っ張られ、左袖の所にちいさなほころびが出来てしまいました。despair

引っ張った子は謝り、和解は出来たのですが、ほころびはやっぱり気になる様子のAさん。左袖のほころびを触ってしばらく考えると、シャツを前後ろに着直しました。そして…、左袖を見せて「ほら、破けてないよsign01」と言わんばかりに、得意げな様子です。右袖のほころびには気付かず、満面の笑みでした。「わあ、ほんとだsign01きれいになったsign03」と驚きの声をあげながら、心の中で「かわい~いheart」とほおずりしたくなったスタッフでした。

今日は「ちらし寿司作り」、「焼き肉丼」「ボウリング」の活動報告です。

思わず...クスッ (^_^)の続きを読む


おひさしぶりです

2011年8月 3日

ブログの更新がたいそう久々になってしまいました。 coldsweats01

待っていて下さった方(…いればの話ですが)ごめんなさい。

さて、先月育成会の総会が開催されました。その中で、『それぞれの”働くを考える』というテーマで映像が披露されました。生き生きと働いていらっしゃる様子や、質問に答えるみなさんが映し出されると、ご自分や友だちを見つけては、嬉しそうにまたは真剣に見入っていらっしゃいました。

タイムケアを利用してくれている子どもたちも、いずれは授業や実習を通して、自分なりの”働く”スタイルを見つけていくのでしょう。タイムケア活動でも、褒められて意欲を感じたり、集団行動の中で社会のルールや、忍耐を覚えたり、体力をつけたりと、”働く”ことの礎を作っているのかもしれません。

そう思うと、ますます「タイムケア!頑張るぞ!!」という気持ちが湧いてきます。

今回の活動紹介は「冷やし中華つくり」です。

おひさしぶりですの続きを読む


教えたり、教えられたり...

2011年6月17日

ある日の活動に研修(スタッフとして入る前に2回参加してもらっています)として入った新人スタッフの感想で…

「いろいろな質問をされた。もっと勉強して教えてあげられるようになりたい。また逆に、乗り物のことは、私の知らないようなことを教えてくれて勉強になった。」と、日誌に書かれていました。

そして昨日、育成会の支援員さんがこんなことをおっしゃいました。

「いつもは『こうするんですよ。』と手本を見せる立場なんですが、かぎ針編みをする時は、利用者の方から教えてもらいます。その時の利用者さんの嬉しそうな顔を見ると、自分はずっとできないままでいいかなと思うんですよ。」と。

タイムケアは子どもたち対象の活動なので、ついつい「教える」という上から目線になりがちです。年上とか年下とか、障がいあるとかないとかに関係なく、人と人との関係は一方通行ではありませんよね。いろんなことを「教えたり、教えられたり」ができるといいなと思います。heartleftrightheart

では「あじさい祭り」「大村空港&野岳&シュシュ」「ボウリング」の様子をお知らせします。

教えたり、教えられたり...の続きを読む


科学館と科学館

2011年6月14日

前にも書きましたが、育成会タイムケアの活動にとって、最大の敵は雨です。rain

育成会タイムケアは外に出かける活動がたくさんあります。外に出かけることの一番の意義は「体験」です。出かけるとなると、公共交通機関を使ったり、公共の場でいろんな人たちに出会ったりします。自分たちだけでいる時は、多少のわがままが通ったり、大目に見てもらったりすることもあるかもしれませんが、公共の場ではそういうわけにはいかず、”マナー”を意識しないわけにはいきません。また、集団で動く活動なので、人に合わせることも必要になってきます。

育成会のタイムケアでは、この「体験」をたくさんの子どもたちにしてもらいたいので、外に出ることが自然と多くなってきます。・・・ということで、雨は大敵なんです。

今回は雨のため、2日連続で予定を変更せざるをえなかった活動をご紹介します。期せずしてどちらも科学館(長崎と佐賀)に変更になりました。室内で、楽しいこといっぱいで、なおかつ減免していただけるので、とっても助かります。

科学館と科学館の続きを読む


すき?きらい?

2011年6月 9日

子どもに限らず、誰にでも好き嫌いはあるものですよね。(ちなみに私は納豆が苦手です…bearing )

お母さん方の中には、お子さんの偏食がひどくてお困りの方もいらっしゃるかもしれません。ご家庭では食べないものでも、学校では食べるという話もよく聞きます。ここはちょっとわがまま言えるところ、ここは頑張るところって、使い分けてるんですね。

また、一緒に調理したら食べれるようになったという話も聞きます。料理の材料やその過程を知ることで、その料理に関心が持てたり、料理を作り上げた達成感だったり、みんなといっしょだからだったり、理由は様々でしょうが、嫌いな食べ物が永久に嫌いなままというわけでもありませんよね。うちの子はお餅が食べられなかったのに、学校で餅つきをして以来、お餅大好きになりました。好きになるきっかけってちょっとしたことなんでしょう。

タイムケアの調理の活動でも、「うちの子はこれは食べないと思います。」と、お母さんから言われることがあります。ところが、意外に「食べました~」ということがあるんです。

食べ物以外でも、タイムケアの活動の中で、子どもたちの「嫌い」や「苦手」を「好き」や「得意」に変えられることができたらいいなと思います。

では今日は、「干拓の里」「なんでんかんでん春祭り」「カラオケ&外食」「元宮焼きそばパン&ホットドッグ作り」の様子を報告します。

すき?きらい?の続きを読む


職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ