さんらいず研修旅行2014

12月に入り、一挙に冷え込んできましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さんらいずでは、11月14日~15日に大分方面に研修旅行に行ってきました。

初日は、まずヤクルト工場の見学。2階の通路からガラス越しに仕込み・培養ラインから始まり、容器の成形から製品が冷蔵庫に入るまでを見ました。また、腸内菌と健康の関係を分かりやすく教えていただきましたconfident

DSCF5222.JPG12:40~13:40

次に向かったのが、ランチバイキングheart04ホテルニュープラザ久留米のバイキングは、焼きたてパンがとっても美味しかったです!カレーが好きな方も多く、ここのカレーはグリーンカレーのみ。皆さん口にしていましたが、辛い辛いcoldsweats02顔から汗がたらたら・・・「バツゲームだ~」と半笑い泣き状態で食べていました。

 

15:00~ 金鱗湖/湯布院散策    紅葉も艶やかに・・・

ryokouのサムネイル画像ryokouのサムネイル画像ryokou3

 

 

 

 

 

 

 

湯布院のお土産品通りは、いろんな店が立ち並び楽しめました。ほっかほっかの金賞コロッケ、スタジオジブリのグッズのお店、猫やキティちゃんグッズがいっぱいの猫屋敷、オルゴールの森など等、食べ歩きをする方もたくさん。時間が足りませんでした。 

昔、龍が住んでいたという伝説のある金鱗湖。湖底からは温泉が湧いています。早朝訪れるともうもうと湯気がたちこめ、いかにも龍が住んでいそうな幻想的な風景だそうです。

19:00~21:00    宴会

ryokou4ryokou5ryokou6

 

 

 

 

 

 

宴会は、旅行企画委員の司会、本人会会長の乾杯の音頭で始まりました。今年度は、班毎に出し物をしようという案で挑みましたが、練習は1回きりだったので心配もされましたが、皆さん本番に強いです!仮装しての「まるまるもりもり」ダンス、「妖怪第一たいそう」「クイズ」「合唱」「手品」など等、盛り上がりました。手品を披露してくれたSさん。封筒の中に千円札を入れてハサミで切るというマジックです。皆、ドキドキ。切れた封筒から見事きれいなお札が出てきた時は拍手喝采! 

2日目 10:00~13:30   城島後楽園遊園地

ryokou7ryokou8

 

 

 

 

 

 

 

山の中に位置する城島高原パーク。日頃の行いが良かったからでしょうnote晴天に恵まれ寒くなく、快適に過ごす事が出来ました。色々なアトラクションやお店があり、乗り物が苦手な方も乗れるようなほのぼの系のアトラクションもたくさん。日本で初めて作られた木製のジェットコースター「ジュピター」は城島後楽園遊園地の目玉!絶叫好きな方は2回も乗ったよ~!と爽快な笑顔。最高地点は42m、最高速度は91㌔! そして昼食は、レストランで食事してそれぞれに楽しんで有意義な時間を過ごしましたwink

毎年、楽しみの旅行。来年は、九州を出たいね~。という意見もちらほら・・・今年も良い思い出作りができました。