長崎市手をつなぐ育成会トップページ職員行動規範お問い合わせ

あじさいの家 ブログ

宿泊訓練、実施中です!

2011年10月19日

 「あじさいの家」ではだいたい毎年、事業所を利用しての宿泊訓練を行なっています。自宅を離れて、あじさいの家での宿泊です。始めは自宅を離れて泊まるということにドキドキしていた利用者さんもご家族も回数を重ねるごとにだんだん慣れてきたようです。

syukuhaku03.jpg 普段と違う環境で眠れない、落ち着かない利用者さんも随分と減り、仲間や支援員と泊まれることを楽しみにされている方も多くなりました。やっぱり経験って大切ですね~。

 私たち支援員も利用者さんにどんな宿泊訓練が必要なのか、利用者さんの将来につながるように取り組んでいます。弁当を買いに行ったり、グループホームの見学に行ったり、料理をしたり、2泊してみたりと知恵を絞り、毎年活動を考えています。

syukuhaku01.jpg 

 今年は班の仲間と協力しようというテーマで、班ごとに話し合いながら夜を過ごしてもらっています。夕食は地域のレストランへ出かけますが、どこの店に行くかは利用者の皆さんが話しあって決めています。

朝食は財布と相談しながら、パンにしたり、モーニングセットを食べに行ったりとそれぞれです。

 

syukuhaku02.jpg

風呂掃除や布団敷きも経験が生かせる場面ですねー。

今年もぼちぼち終わりを迎える宿泊訓練ですが、この経験を次は研修旅行に活かしましょう! 


第三者評価を受けています・・・

2011年9月15日

ただ今、あじさいの家は福祉サービス第三者評価を受けています。

 

第三者評価とは何かと言いますと、あじさいの家は利用者の皆さんにサービスをきちんと提供できているか、そのサービスの質は良いか、良くないかということを公正・中立に評価してもらうのです。

評価を受けることで、事業所の問題点を把握することができますし、評価は公表されるので利用者のサービス選択の情報の一つとなるのです。

 

では、どんなことがなされるのかと言いますと、実際の支援の現場を見てもらうことはもちろんですが、職員一人ひとりも日々の仕事について自己評価に取り組みます。

「利用者の主体的な活動を尊重しているか」「トイレは清潔で快適であるか」「事業計画が職員に周知されているか」(トイレについての自己評価はみなさん○ばかりでした。トイレには自信があるようです。)などなどたくさんの項目を自分は、あじさいの家はできているかな?ということを自己評価するのです。

 

この自己評価がなかなか難しい作業でして、自分に甘くなったり、辛くなったり、後ろ向きになったり、前向きになったりしながら、できるだけ客観的に自分たちの仕事を振り返り、まとめました。ふぅ。gawk

 

まだまだ、資料を提出しただけで今後訪問調査、評価結果公表と続きます。その経過、模様はまたの機会にお知らせします。 


ゆうあいスポーツ大会(*^ψ^*)

2011年5月10日

8日はゆうあいスポーツ大会に参加してきましたuprun

 

yuuai002.jpg主な参加競技は

50m 200m 1500m パン食い競争 鈴割etc

 

に参加しましたflaircatface

 

 

 

 

毎年あじさいの家からは1500mに出られる方がいらっしゃるのですが

その方は去年より早い順位でゴールすることができましたhappy01

スゴいですよねnote

 

毎日昼休みにランニングを欠かさず行っている日々の積み重ねが

結果とし表れたのだと思いますconfidentホント素晴らしいと思いましたbell

 

ちなみに、筆者もその方と一緒に1500mを併走したのですが、

その方の走るスピードについていけずじまいでしたcrying

 

そのほかの競技に参加された方も、いつもよりとびっきりのまぶしい笑顔で頑張っていましたよhappy01

  

yuuai001.jpgまた、テント内では皆さん大きな声を出して応援をしましたscissors

 

今年は開会式の後のがんばらんば体操にきちんと間に合い

 

完璧ではありませんでしたが楽しんで体操することができましたhappy02

 

 

 

今回はボランティアの方が5名あじさいの家のテントにこられ一緒に参加しました。

利用者の皆さんは恥かしがってなかなか自分からyuuai003.jpg

話しかけるということはできなかったようですが

 

最後は笑顔でボランティアさんと写真がとれたので

イイ思い出になったと思いますbleah

 

来年のゆうあいスポーツ大会も楽しみですねshine 


バスハイクin赤水公園

2011年4月26日

bus001.jpgバスハイクで琴海赤水公園に行ってきましたhappy01

本日の長崎市の最高気温は22℃ととても暖かかったよう

ですが山の上にある赤水公園は風が強く寒かったですsnow

利用者と職員の中では、気合を入れて半そでで臨んだ方も

いましたが絶対的に寒かったと思われますww

 

 

 

公園では、利用者さんがそれぞれ選んだbus002.jpgほっともっとの

お弁当を食べましたrestaurant

いつもと違う場所で自然の空気を吸いながら皆さんで

食べる食事にテンションもアゲアゲupup

 

 

 

 

suberu.gif昼食後は、施設からもってきた草スキーをして遊びました。

何回も乗る人や、絶対乗りたがらない人、「ボードを押す」

のみの担当の人など、それぞれ楽しんでいたようです。

 

(職員もwww)

 

 

 

 

全体ゲームとして、「ジグソーパズルラリー」をしましたnote

ゲーム内容は、公園内に6つの文字が書かれたピースが隠されており、それを集めてピースに書かれているミッションを成功させゴールを目指すというものでしたhappy01

 

皆さん公園内をぐるぐる歩き周ったり、走り周ったり頑張ってピースを捜し求めましたshine結果は・・・

 

bus004.jpg

おあしすの優勝sign03一番乗りでしたrun

 

 

 各チーム歩いたり、走ったりして

いい運動になったと思いますsunwink

 

 

運動といえば、もうすぐゆうあいスポーツ大会ですねup

では、次回のあじさいの家ブログはその時期に更新します(・∀・)


金曜日はゆとりの時間♪♪

2011年4月 8日

enjoy001.jpg あじさいの家では、毎週金曜日の午後からは、『ゆとり』の時間として、ゲーム・パーティー・クラブ活動をしていますhappy01

 

 今週は、エンジョイデイというゲームの週で『紅白カードめくりゲーム』を皆さんでしましたuphappy02

ゲーム内容は、紅と白が両面にプリントされているカードを50枚ランダムに並べて、それを音楽が流れている間、紅チームは紅に、白チームは白にひっくり返すという、シンプルなゲームですsmilenotes

簡単で誰でも楽しめるゲームなので、人気のゲームなのですが、

非常に疲れます(笑)ww

 

今回も利用者・職員共に汗をかきながら、音楽が流れている間(4分程度)ひたすらカードをひっくり返しましたcoldsweats01

 

暑かったでenjoy002.jpgsign03

ゲーム自体もアツかったですsign03sign03

 

利用者も職員も楽しかったですheart02happy01up


職員募集
ながさき知的障害児者サポート協会 生活サポート総合補償制度 知的障害児者・自閉症児者のための病気やケガの総合補償制度です。
会報誌
「成年後見」・「遺言書作成」・「相続手続き」等の相談サポートを承ります。
立山行政書士法務事務所様がサポートいたします。
入会のご案内
  • デジタルカタログ
  • 組織図
  • 地域福祉五ヵ年計画
Get ADOBE READER
  • 菓子舎さんらいず
  • もっちりシフォン(紅茶)

    米粉を使ったもっちっとふんわりした食感で、アールグレイのいい香りが大人っぽいシフォンケーキ。

    もっちりシフォン(レモン)

    米粉を使用しているので、もちっとふんわりした食感。レモンの風味がほんのり広がるさわやかなシフォンケーキです。

    レモンクッキー

    ギュッとしぼったレモン果汁がさわやかに広がる人気のクッキーです。

    ココアサブレ

    ココナッツ入りで甘さ控えめの健康的なサブレです。

    カフェマーブル

    コーヒーの香りがほのかに香る大人向けのパウンドケーキです。

社会福祉法人
長崎市手をつなぐ育成会

〒851-2206 長崎市三京町702-1
電話番号
095-893-5503
FAX番号
095-814-1778

あじさいの家ブログワークあじさいブログさんらいずブログ夢工房みどりブログ陽香里工房ブログ
グループホーム・ケアホームブログ育成会ヘルパーステーションブログ育成会ケアプランセンターブログチャレンジクラブフレンズブログいんくるブログ啓発事業ブログ